原子核理論グループのホームページ
ホーム 研究内容 メンバー セミナー 活動 アクセス リンク

千葉大学原子核理論セミナー

2016年度

講師 : 日野原 伸生 氏(筑波大学計算科学研究センター)
題目 :二重ベータ崩壊の原子核行列要素と中性子陽子対の非線形ゆらぎ
日時 : 2016年11月24日(木)午後3時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


2015年度

講師 : 河野 通朗 氏(大阪大学核物理研究センター)
題目 :カイラル有効理論の核力記述による原子核の飽和性の理解
日時 : 2015年11月13日(金)午後4時00分から(集中講義終了後)
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 中田 仁 氏(千葉大学理学研究科)
題目 :Evidence for three-nucleon interaction in isotope shifts of Z=magic nuclei
日時 : 2015年10月23日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


2014年度

講師 : 佐藤 弘一 氏(理化学研究所西な加速器センター)
題目 :陽子・中性子混合を含んだ密度汎関数計算
日時 : 2014年5月16日(金)午後4時00分から(集中講義終了後)
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


2013年度

講師 : 宇都野 穣 氏(日本原子力研究開発機構)
題目 :不安定核の核進化に関する最近の進展
日時 : 2013年11月15日(金)午後3時00分から(集中講義終了後)
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 水山 一仁 氏(大阪大学核物理研究センター)
題目 :cPVC法に基づく自己無撞着な核子-原子核散乱反応の記述
日時 : 2013年10月18日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 鷲山 広平 氏(理化学研究所仁科加速器センター)
題目 :確率論的平均場模型を用いた原子核反応の記述
日時 : 2013年5月31日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


2012年度

講師 : 稲倉 恒法 氏(千葉大学理学研究科)
題目 :ピグミーE1共鳴の系統的研究
日時 : 2012年12月21日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 寺崎 順 氏(筑波大学計算科学研究センター)
題目 :Overlap of QRPA states for nuclear matrix elements of neutrino-less double beta decay
日時 : 2012年11月30日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : H.-Z.Liang 氏(理化学研究所仁科加速器センター)
題目 :Nuclear charge-exchange excitations in a self-consistent covariant approach
日時 : 2012年11月16日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 中田 仁 氏(千葉大学理学研究科)
題目 :Mean-field and RPA studies of stable and unstable nuclei with semi-realistic nucleon-nucleon interactions
日時 : 2012年6月15日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


2011年度

講師 : 江幡 修一郎 氏(東大原子核科学研究センター)
題目 : HPCI戦略プログラムにおける核物性への密度汎関数理論の応用
日時 : 2011年11月4日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 日野原 伸生 氏(理化学研究所仁科加速器センター)
題目 : 「集団Hamiltonianを用いた四重極大振幅集団運動の微視的記述」
日時 : 2011年7月15日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 武藤 巧 氏(千葉工業大学教育センター)
題目 : 「K中間子束縛原子核と中性子星内部のK中間子凝縮」
日時 : 2011年6月2日(金)午後4時00分から(集中講義終了後)
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 松原 礼明 氏(東京大学原子核科学研究センター)
題目 : 「sd殻領域のM1遷移強度分布とクエンチング」
日時 : 2011年5月20日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


2010年度

講師 : 湊 太志 氏(日本原子力研究開発機構)
題目 : 「Skyrme-Hartree-Fock法と統計理論を用いた核準位密度の計算」
日時 : 2010年6月25日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 下浦 享 氏(東京大学原子核科学研究センター)
題目 : 「直接反応で探るエキゾチック核の構造」
日時 : 2010年6月2日(金)午後4時00分から(集中講義終了後)
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : Paolo Avogadro 氏(理化学研究所)
題目 : 「Interaction between neutron vortices and nuclei in the inner crust of neutron stars」
日時 : 2010年5月21日(金)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


2009年度

講師 : 谷口 億宇 氏(理化学研究所)
題目 : 「sd殻領域の励起状態における非軸対称性」
日時 : 2009年11月18日(水)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 水山 一仁 氏(Jyvaskyla大学/Milano大学)
題目 : 「微視的平均場理論に基づく中性子過剰核における2体相関密度関数とその線形応答」
日時 : 2009年9月4日(金)午後3時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : Carlo Barbieri 氏(理化学研究所)
題目 : 「Quasiparticle Properties of Atoms and Nuclei ― a Perspective from Propagator Theory」
日時 : 2009年7月15日(水)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 大井 万紀人 氏(専修大学)
題目 :「中性子過剰核における超変形:Ar-40とその向こう」
日時 : 2009年6月18日(木)午後3:00から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


2008年度

講師 : 石川 一 氏(法政大学)
題目 : 集中講義「少数量子系の厳密計算のための基礎理論」
    : セミナー「三核子散乱におけるクーロン力効果」
日時 : 2008年11月4日(火)午前10:30から
          11月7日(金)午前10:30から
          セミナーは集中講義終了後
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 吉田 賢市 氏(理化学研究所)
題目 : 「対相関と変形相関の与える中性子過剰不安定核の集団運動への効果」
日時 : 2008年10月15日(水)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 水山 一仁 氏(University of Jyvaskyla)
題目 : 「1.中性子過剰核物理と連続状態 QRPA 理論」
    : 「2.Skyrme type Energy Density functional の発展と安定条件」
日時 : 2008年7月25日(金)午後3時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 橋本 幸男 氏(筑波大学)
題目 : 「Gogny力を用いたTDHFB法による軽い核の微小振幅応答」
日時 : 2008年7月16日(水)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


講師 : 岩田 順敬 氏(東京大学)
題目 : 「低エネルギー重イオン衝突での荷電平衡化過程」
日時 : 2008年5月21日(水)午後4時00分から
場所 : 千葉大学理学部1号館4階405号室


2007年度以前はこちら